2011年06月28日

水泳の消費カロリー

水泳の特徴は、
とにかく消費カロリーが多いことが特徴です。

ただ水中に浸かっているだけでも、
普通の空気中の1に対して、
約20倍のカロリーを消費することが出来ます。

水中で運動を行った場合、陸上で行う運動に対して、
なんと4倍ものカロリーを消費することが出来るのです。

例えば体重が50kgの人は、
1kmの距離を泳ぐことで
200キロのカロリーを消費することが出来ます。

ウォーキングやジョギングは、
1kmで50キロカロリーしか消費することが出来ません。

これを見ると、いかに水泳が
ダイエットに効果的かわかると思います。
【関連する記事】
posted by makekenkou at 15:20| 消費カロリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。