2011年07月05日

筋肉を付ける意義

痩せる為に行う事は、食事を調節を行い、
食べすぎを丁度良い量に戻す。

そして、ジョギングや散歩やなどの
有酸素運動で脂肪を燃焼する。

といった事が思い浮かびます。

ここで大切な事は有酸素運動です。

二十歳位までの若い時期なら基礎代謝も多く、
有酸素運動で脂肪を燃焼可能でしょうが、
二十歳を過ぎて成長が止まる、
また、若くても運動不足で筋肉が少ないと、
基礎代謝が少なく、せっかくジョギングや
散歩をしてもわずかな脂肪しか燃焼できません。

その為に、筋肉を付けて普段の生活や
寝ている間にも筋肉で脂肪を燃焼するのです。
posted by makekenkou at 19:32| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。