2012年02月09日

行動よりも結果

日本人は行動を重視しすぎだな、と最近よく思います。

仕事においても趣味においても同じです。行動なんて大して重要ではないのです。
一生懸命作った料理が不味ければそれは残飯に等しいですし、
適当に作ったカップ麺も感涙するほどの美味かもしれません。

結局、自分の目的とはなんなのかがハッキリしていれば、目的さえ叶えばそれでいいのです。

ちなみにこれを理解しているのにも関わらず、目的を果たさない人は、
単に行動に執着している人なのか、もしくはそもそも目的が違う人のどちらかだと思います。
posted by makekenkou at 17:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。