2011年08月01日

ウーロン茶と一緒に

毎回食事の度にカロリーを気にしていると疲れてしまいます。
さらにダイエットも長続きさせないとなかなか効果が現れません。

これらのことが原因でダイエットをあきらめる人も多いはずです。
これをなくすには、毎日の食事を手軽に改善することが重要です。

最も手軽な食事の改善は、食事の際に飲む飲み物をウーロン茶に変えることです。
ウーロン茶にはウーロン茶ポリフェノールが多く含まれており、
これは体内で食材の油分の吸収を抑える働きをします。
そのためダイエットの食事の際に飲むととても大きな効果を与えます。

ダイエットのための食事の改善にはウーロン茶の導入をお勧め致します。
posted by makekenkou at 13:29| 食事の改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

カロリーの低いもの

摂取カロリーを減らすには
低カロリーの物も摂取しようと考えますね。

一般的に、低カロリーの食べ物の基本は、きのこや海藻類です。

海草が含んでいる食物繊維には、有害物質やコレステロールを
体の外に排出してくれる働きがあり、
コレステロールを豊富に含む食品や
不飽和脂肪酸を豊富に含んだ肉類を摂取する際などには、特に有効です。

他にも低カロリーの食品にはこんにゃくがあります。
まず、こんにゃく自体には、ほとんど栄養がありません。
さらに、食物繊維を含んでいるので、こんにゃくと並んで、
ダイエットに有効なのではないのでしょうか?

▽マッサージ情報▽
京都のマッサージ情報はコチラ おすすめです!!
出張マッサージ情報 東京都版
posted by makekenkou at 15:28| カロリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

筋肉を付ける意義

痩せる為に行う事は、食事を調節を行い、
食べすぎを丁度良い量に戻す。

そして、ジョギングや散歩やなどの
有酸素運動で脂肪を燃焼する。

といった事が思い浮かびます。

ここで大切な事は有酸素運動です。

二十歳位までの若い時期なら基礎代謝も多く、
有酸素運動で脂肪を燃焼可能でしょうが、
二十歳を過ぎて成長が止まる、
また、若くても運動不足で筋肉が少ないと、
基礎代謝が少なく、せっかくジョギングや
散歩をしてもわずかな脂肪しか燃焼できません。

その為に、筋肉を付けて普段の生活や
寝ている間にも筋肉で脂肪を燃焼するのです。
posted by makekenkou at 19:32| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

ダイエットレシピの素材@

ダイエットレシピの素材としては
栄養豊富なものを選ぶようにしましょう。

●「たんぱく質」をしっかり摂って代謝をアップさせよう。
植物性の大豆や、豆腐・納豆・おからなどの
大豆加工品は、良質なたんぱく質である上に、
低カロリーとなっています。

しかも、女性にはうれしい効用がある、
イソフラボンなども含まれているため
積極的に食べたい食品となっています。

調理アレンジもしやすいため、
ダイエットレシピに多いに利用するといいでしょう。

<マッサージ関連情報のご紹介>
港区・六本木エリア|出張マッサージ 癒しの泉
オススメのオイルマッサージは千代田区です
posted by makekenkou at 11:46| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

水泳の消費カロリー

水泳の特徴は、
とにかく消費カロリーが多いことが特徴です。

ただ水中に浸かっているだけでも、
普通の空気中の1に対して、
約20倍のカロリーを消費することが出来ます。

水中で運動を行った場合、陸上で行う運動に対して、
なんと4倍ものカロリーを消費することが出来るのです。

例えば体重が50kgの人は、
1kmの距離を泳ぐことで
200キロのカロリーを消費することが出来ます。

ウォーキングやジョギングは、
1kmで50キロカロリーしか消費することが出来ません。

これを見ると、いかに水泳が
ダイエットに効果的かわかると思います。
posted by makekenkou at 15:20| 消費カロリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。